読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中途半端な腐三十路のブログ

中途半端に腐っている三十路女がBL漫画を中心に語らせてもらいます

【 嵐のあと】ネタバレ感想

私の場合、作家買いする漫画家さんが何人かいるのですが、

そのひとり、私の中のBL界のGOD
日高ショーコさんの作品を紹介してみたいと思います!

というか、日高ショーコさんの作品はすべてオススメなのですが

考えに考えて最初に紹介したい1冊決めました!

輸入インテリア会社社長の榊は、男同士のドライな恋愛関係に満足していた。だから、取引先の担当者・岡田の事も好みだと思うだけで、本気になるはずはないと油断していたのかもしれない。しかし、記憶をなくすほど飲んだ翌日目を覚ましたそこは、岡田の自宅で…!?岡田の無自覚な言動が榊の心をかき乱す…!切ない恋が胸に迫る大人の純愛ラブストーリー。



以下、ネタバレ感想です。

まず、日高さんの描く男の人、みーんなかっこいいです。

日高さんのお話って、仕事がストーリーに絡んでいることが多いですが、

これまた皆さん、イケてる(笑)仕事をしています。

田舎のOLには想像つかない世界…

なぜこの嵐のあと、オススメするかというと
とても読みやすいのです。

BL初心者の方でも読みやすいと思います。

第一に、大人の恋愛模様なのであんまりゴタゴタぐじゃぐじゃしない。
これ、結構大事なポイントです。

岡田さんのかっこよさ、榊さんのかっこよさ
これを楽しむ漫画であります。

そして、2人の末永い幸せを祈る漫画であります。

嵐のあとを気に入って頂けたら、
是非ほかの作品に手を伸ばしてみて下さい。

スピンオフで繋がりのある作品が多いので
あの人がここに!!的な楽しみ方もできます。

後日談の【After】も、とても素敵な話なので…


かく言う私も、最初のBLは日高ショーコさんの
作品でした。

絵の綺麗さにジャンルなんて気にせず買ったのでした。

おかげで、BLという素敵な世界に出会えました。

きっと、これからBLの世界に足を踏み入れたい、そんな人を

ぐぃっ…!!!!!

と、引っ張り込める作品なのです。

【スメルズライクグリーンスピリット】ネタバレ感想

スメルズライクグリーンスピリット SIDE:A (POE BACKS) (ポーバックス Be comics)

ド田舎の学生・三島は同級生からイジメられていた。理由は三島が“ホモっぽい”から。実際に男性が好きな三島は抵抗もせず、隠れてする女装だけが心の拠り所だった。ある日、三島が屋上にいると、以前なくした口紅を持ったイジメグループのリーダー・桐野を目撃する。彼は三島の使った口紅を、自らの唇に塗ろうとしていて……。この世界のどこかで“本当の自分”でいられる場所を求めた少年達の、今、一番伝えたい青春ストーリー。

スメルズライクグリーンスピリット SIDE:B (POE BACKS) (ポーバックス Be comics)

女装癖がある、同性が好き、“人とはどこか違う”…悩みを打ち明ける事で、クラスのいじめられっ子だった三島と、いじめっ子だった桐野は固い絆で結ばれる。しかし束の間の平和は、三島が社会科教師・柳田に目をつけられた事からガラガラと崩れ始める。小さな田舎町に駆け巡るウワサや、息子へ多大な期待を寄せる母の思い、その全てと対峙しながら三島と桐野、2人が導きだす答えとは――。


女装が好き、オトコが好き、 それは口に出来ない一夏の秘密。 大人が泣けるゲイ男子の青春。

 

以下ネタバレ感想です

 

いやー泣いた。

またこの始まりですが、本当に泣きました。

いわゆるBL作品というくくりではない物語です。

とにかく読んでみて欲しい。

 

かるーく流し読みが出来ない作品なので気合いが必要です。

読み返すのも、よし、スメルズライクグリーンスピリット読むぞ。と

自分を奮い立たせてから読みます。

 

切ないとか悲しいとかはっきりした涙ではなく

よく分からない感情の涙が溢れます。

sideBにて、桃源郷を目指したふたりが桐野の母親が倒れた事で

桃源郷にたどり着けず、家へ帰る電車のなかのシーンは胸が締め付けられます。

桐野が「手がね」と話始めるところが本当に本当に泣けました。

三島と桐野、二人がそれぞれ選んだ道は二度と交わることがなくても

たったひと夏の宝物の様な時間があったから

「がんばれ」るんだと思います。

 

読み終わった後、まるで自分は三島と桐野の親友の様な気持ちで

二人の人生に思いを馳せてしまうのです。

【ひだまりが聴こえる】ネタバレ感想

ひだまりが聴こえる (Canna Comics)
―――あいつ、耳聴こえねーの? 難聴せいで何かと誤解を受け 周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、 いつしか人と距離を置くようになっていた。 そんな時に出会った同級生の太一。 バカみたいに明るい性格で 思ったことを何でも口にする彼から 「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」 と言われ、航平はその言葉に心底救われて……。 友達以上、恋人未満。 太一との出会いが航平を変えていく。

ひだまりが聴こえる-幸福論- (Canna Comics)
デビュー作で大反響となった『ひだまりが聴こえる』が 続編『ひだまりが聴こえる-幸福論-』となっていよいよ登場! 前作では“友達以上恋人未満"だった二人に進展が……!? ―――あいつ、耳聴こえねーの? 難聴のせいで孤立気味な航平と、 バカみたいに明るい性格の太一は大学の同級生。 最初は心を閉ざしていた航平だったが、 太一との出会いにより少しずつ変わってゆき……。

以下ネタバレ含む感想です

いやー、本当に泣いた。

まず、表紙の絵がきれいで爽やかな感じなので
BL初心者の方でも手に取りやすいと思います。
そして内容もBLっぽい描写は本当に少ないです。

キス一回です。単行本一冊につきキス一回です。
(大事なことなので二回…

もともと私はどエロい絡みばっかりのものは苦手なのですが、
それにしてもBL要素をもう少し…くれ…
続編があるらしいのでそちらでもらえるのを期待。

しかし、まぁその一回のキスがヤバい!
特に二巻(幸福論)のキャンプにてのキスは中学生のようなピュアさ。
そのページ開いてると何かイオン的なもので私の
きったねー心が浄化される様でした。
太一の首振りからの「…き、緊っ張…した…」とかもう…もう…

とりあえず私は一回通しで読んで、またすぐ二周目読みます。
一周目は先が気になってしまうので結構速読みです。

一周目も泣いたのですが、二周目での太一が航平に大学を辞めると言うシーンで
身体の異変に気づきました。心臓がぎゅーっと締め付けられるシーンなのですが
何故か右肩の付け根、鎖骨の下がぎゅーっと締め付けられるように痛むのです。
航平が太一をハグする所とか号泣と右肩の痛みヤバい!
あれ、私の心臓って右肩でしたっけ?と思うレベル

そのシーンで航平の目元のアップのコマが続くのですが
その目元の変化が本当に切なく表現されていて涙止まりません。
その後の手話の告白で一回タオル取りに行きますね。

BLなんだけど、それよりも人と人との繋がりや気持ちの動きを繊細に描いてある作品です。

そして、あまりの切なさに心臓以外の部位が痛くなってしまう作品です。

続編、そして実写映画化も決まっていて、楽しみです。

はじめまして

三十路なり

腐ってしまい

本当に

好きな漫画を

語れる友なし

どうもこんにちは。はじめまして。
上記の通りの状況で、こんなに好きな漫画を
誰かに話したい!
というか、自分の中だけに感想等を閉じ込めて置けなくなり
ここで吐き出せればいいなと思ってます。

自己満足きわまりない内容かもしれませんが、
私をBL漫画の世界に連れて来てくれた
たくさんのBL漫画ブロガーさん達のよう
誰かの心に響いて、私が好きな漫画達が
誰かの好きになれば、幸せです。